Profile詳しいプロフィール

1980年生まれ 千葉市出身 / 東京都江戸川区在住

東洋美術学校グラフィックデザイン科卒
デジタルハリウッドWebデザイナーコース終了

制作会社、WEB広告代理店、人材紹介会社、フリーランスのデザイナーとして、16年間デザインの仕事に携わる。
そのなかで、ビジネス色の強い大手企業から女性向けサービスまで、メインデザイナーとして担当。
幼少期から色やイラスト、デジタルと親しんできたことを生かし、グラフィックデザイン、Webデザイン、イラストなどの素材づくりまで幅広く経験。

2012年、出産を機に生活が180度転換。
独立してすぐは企業の下請けとして働くも、限界を感じる。

現在は、組織に属さずに「自分らしく働く女性」を応援していきたいと想い、「お客様のサービス、お人柄を理解し、一貫してデザインを任せられるパートナー」として活動中。
紙の集客ツールからWebサイト・素材づくりまでワンストップで提供している。

5歳の女の子の母。趣味は文房具選びと娘の写真を撮ること。

ごあいさつ

改めてこんにちは。想いをカタチにするデザイナー、丸山るこです。
少数精鋭で働くことを選んだ、個人事業主様・スモールビジネスのオーナー様を、デザイン制作で応援しています

幼少期から色が好きだった

物心ついた頃に、こだわっていたこと。それは「色」。色鉛筆で混色する喜びを知り、とにかくハマりました。好んで欲しがったものは、色数の多い折り紙。折るのが好きなんじゃなく、色ごとに分類して「持ってる」ことが大好きでした。
そのうち画材屋の存在を知り、今度は紙を集めるように。Dr.マーチン、ホルベインなどのカラーインク。様々な筆! とまあ、気づけば画材が大好きになっていたのです。

好きが高じて、イラストレーターになることが夢になっていました。
10代後半。年賀状のテンプレートの仕事を皮切りに、フリーのイラストレーターとして、活動をはじめました。
ところが、仕事として描くうちに、自分にとってイラストは自己表現の意味合いが強いことに気づいてしまいました。

Webデザインとの出会い

Windows95が登場した翌年、我が家にMacintoshがやってきました。デジタルだと色が! 色が!!! 32,000色も作れるの!?

そんな最中、弟が作ったホームページのダサさに絶句。
「メタルっぽいのはこういう感じでしょう〜」と、画像を作り替えたことがWebデザインとの出会いでした。

そのうち、趣味のホームページを月1でリニューアルするように。
「デザインの勉強をしてるんですか?」と言われることが増えていました。

デザイナーになろうと決意

「Webの世界って素敵だなあ! 普通に生きてたら出会えるはずのない人たちと出会えるんだもの!」
と思うようになっていたこと。
「商業イラストは辛い」「Webデザイン楽しい」この二つから、安易に「Webデザイナーになろう!」と、舵を切ったのでした。
できるだけ人と関わらない仕事がしたいな〜と思っていたのに(笑)。

ひとりではおきっこない化学反応が好き

当初は、アートとデザインの違いに苦しみました。
ところがです! そのうち面白くてたまらなくなりました。
何が面白いって、クライアントの想いを汲み取り、お客様に伝わりやすいカタチに昇華して再構築するところ。

「もっとオシャレなデザインを作りたいです〜!」
「0.1銭を削るために色数減らしたくないです〜〜!」

なあんてワガママを言っていたわたしですが、
「いやいや、使うのはオバちゃんだから。見た目より使い勝手が大切なんだって」
「オバちゃんの心に刺さるのは、わかりやすいお得感だよ」
という意見に納得するように。

そう、デザインって「届かないと意味がない」んです。
そこが面白い!!

同じクライアントの想いを受け取っても、作り手によって様々な解釈が生まれる。
作り手のフィルターを通して精査されたものだから、同じ材料を使っても、まったく違うモノになる。
そんな化学反応がたまらなく面白い!

これって、自分の中からは生まれなかった!
そんなデザインが生まれたとき、とても嬉しくなります。

だって、ひとりでは作れないでしょ!
お客様と一丸になって作り上げることの、虜になったんです。

結婚という名の転機

20代も終わりにさしかかった頃、結婚。
当時、ベンチャーWeb制作会社に勤めていたわたしは、立ち上げ期の不安定な社内。
驚くほどの男性率の高さ。ロールモデルがいない。
このままじゃ妊娠しても流産しそうな気がする。

などの懸念から、「妊活」と称して、あっという間にフリーランスになることを決めました。

フリーランスになって

仕事場。iMacちゃんといつもいっしょ。

これがるこの仕事場。iMacちゃんといつもいっしょ。

フリーランスになってからは、制作会社からの下請けがメインで、結構楽しくやってました。
昼も夜も仕事。休みの日も仕事。
妊娠中も10時から仕事をはじめ、検診やマタニティヨガで席を外す時間がありつつも、2時ぐらいまで仕事をして。
出産直前までスマホで更新してました(笑)。

こういうのね、向いてたと思います。楽しかった!

ところが……。

子どもが生まれてから激変

思うように進まない仕事。合わない生活時間帯。
ああ、もー無理〜〜。時間外に仕事したくない。
リフレッシュを兼ねて、残業なし・時短! の常駐案件に旅立ちました。

ところがこれがまた向いていなかった(笑)。
2ヶ月くらいで「退屈で死んじゃいます〜」と弱音を吐いたことが記憶に新しいです><

とはいえ、おかげさまで数百ページのリニューアルなども経験。
つかわなくなって久しかったコーディングスキルも復活。カンを取り戻しました。感謝してもしきれないです。

自分にしかできない仕事がしたい

こどもとの時間は、追体験のようです

こどもとの時間は、追体験のようです

今現在36歳。4歳の娘がおります。
会社勤めをしていたら、きっとディレクターにステップアップするお年頃です。

そして求人を見ると、残業なし案件で派遣で探してもですよ?
10時スタート19時定時★ 月20時間程度残業

保育園間に合いませんがなーーー。

子どもと天秤にかけてまで、尽くしたい会社なんて、私にはないんです。
(出会ってないだけかもw ゴメンなさい)

娘の母って役割だけは、わたしにしかできない仕事だから!!!

子どもの頃から、自分にしかできないことがしたかったし、後に残る仕事をしたかった。
子育てでしょ〜〜〜!!

と思っちゃったんですもん。
これが今まで生きてきた意味だって思っちゃったんですもん。

でも専業主婦になりたいってわけでもないし、欲張りなんですよね。
なので、できることや面白そうなことをやっていきたい。

そんなわたしが、「できることで喜んでもらえること」が「プチグラ」という活動なのでした。

わたしのミッション

わたしの理想の人生は 「心に決めた仕事をやり抜くこと」
理想の社会は「やり抜ける体制のある社会」です。

激務をこなしてこその「社員」。
妊娠イコール退職。配置換え。
育児に限らず、介護・本人の健康問題で離職した方も、お見かけしました。

理不尽だよね。悔しいよね。
だからって、現状を嘆き、批判すれば、その仕事、続けられるの?

社会も企業も、新しい体制に変わっていくと信じています。
でも、それって2年後? 5年後? うーんと時間がかかるよね。

ダイバーシティ推進。女性の社会進出。だなぁんて耳障りのいい言葉がたくさんあります。
でも、実際にその流れに乗っている方って少ないんじゃないかな。

今この時、心に決めた仕事をやり抜くための
たったひとつの冴えたやりかたが、
組織に属さない働き方ではないでしょうか?

だからこそ!
やりたいことは「少数精鋭で働くことを選んだ女性」のサポート。

働き方に悩み、起業することを選んだ。
ブログを書いて人生変えてみようとしている。
そんなあなたを応援したいっ!

個性を活かして働くあなたを、特技で応援したい!

わたしにできることは、つくること。
イラストを描いたり、デザインをすることと出会ってなかったら、大袈裟じゃなくね、今頃、この世にいなかったと思います。

だからこそ大切にしたいこと。
それが「個性(とくぎ)を活かした生き方」なんです。
わたしは自分の特技で働くあなたを、「つくること」で応援したい!

提供したいサービス

「一人一人に合わせてオーダーメイドで」というのが、わたしの嗜好です。
ところが、フルオーダーしていただくと、気軽にはご利用いただけない価格になってしまいます。

それでね、お洋服や靴、バッグとかも、セミオーダーってあるじゃないですか。
決まってるカタから選んで、布を選んで、自分だけのアイテムをつくる。

わたしはああいうものが大好きで、セミオーダーしたがりな人なのです。
自分だけのって、見てるだけでニマニマしちゃう。
身につけてるだけで気分が上がる、いいですよね〜!

お仕事で使うお名刺・企画書やチラシ・ブログやホームページも、セミオーダーできたら嬉しいんじゃないかな!

と考え、現在サービスを整理中です。
これらのサービスが、あなたのお仕事の加速を、後押しできることを願って!

趣味・好きなこと

趣味 文房具選び / 子どもの写真を撮る
長所 おっとり
短所 うっかり、忘れっぽい
座右の銘 一つの扉が閉まったとき、どこかでまた一つの扉が開く音がする
特徴 テレビもない、スマホもない、車の免許も持ってない〜( ´͈ ᗨ `͈ )
集めてるもの 紙、文房具、映画のフライヤー
好きな言葉 つながる、ひろがる、輪になる
好きな映画 ミッドナイト・イン・パリ/しあわせの雨傘/クリスマスのその夜に
好きな本 雪のひとひら/わすれられないおくりもの/たったひとつの冴えたやりかた
好きな漫画 にがくてあまい/江ノ島ワイキキ食堂/プラネテス
好きなテイスト シンプル、オトナ可愛い、ナチュラル、北欧
好きなタイプ くまのプーさん、スナフキン
理想の週末 一人で、ウインドウショッピング→映画→お茶→書店→美術館
幸せなとき 寝食忘れて集中してるとき。こどもの寝顔を見てるとき。
尊敬する人 すべてのママたち。行動力のある人。
動物に例えると 太ったネコ(茶トラ)。
気が向いたときは縁側でご主人様のお膝に。あとは屋根の上をお散歩。
旅行したいところ 北欧4カ国をゆるっと一ヶ月くらいかけて回りたい

制作環境

Mac OS 10 Yosemite + Adobe Creative Cloud
納品形式についてはご相談ください。

制作スキル

企画・設計 ☆☆☆
進行管理 ☆☆☆☆☆☆
デザイン ☆☆☆☆☆☆☆☆
イラスト ☆☆☆☆☆☆
コーディング ☆☆☆☆☆☆
ライティング ☆☆
Illustrator ☆☆☆☆☆☆☆☆
photoshop ☆☆☆☆☆☆☆☆
CSS ☆☆☆☆☆☆☆☆
HTML ☆☆☆☆☆☆
wordpress ☆☆☆☆☆
SEO ☆☆