WordPress

カスタマイズするならどれを使う?WordPressブログ用無料国産テーマ5+1

この週末は、メインブログからあるカテゴリーの記事を独立させてました。
そこで、無料テーマを使おうと思い、いくつかの定番テーマを適応してみたのですが。

イケてるテーマ(海外のとかね!)、まるでモデルルームに住んでるようなさみしさを感じます。生活感がなくなっちゃうというか。
ブログのデザインは、ダサくても手が入ってる方が居心地が良い気がします。

そこで今日は、カスタマイズするならどの無料テーマを使うといいかについて比較検討してみました。
(今回は無料&国産テーマ)

1.見栄えをカスタマイズするならやっぱり「stinger」

stinger6
http://wp-fun.com

いきなり結論です。
試したテーマの中で、CSSを編集しながらのカスタマイズにピッタリ! と思ったのは、stinger。
なんかこー、まっさらよ! 僕スケルトンのまんまだよ! 早く漆喰を塗ってよっ! って感じがするのがいいですね。
記事を書くために必要なスタイルはすべてそろっているところもナイス。
テキストエディタからはボタン一つで挿入できるようになってたりと、いろいろ、良く出来てるのです。

ダッシュボードからの
カスタマイズ
色や基本的な設定は出来る
構造 HTMLもCSSもきれいでわかりやすい。CSSはモバイルファースト。
クラス名がローマ字になっていたりするので、やや好みが別れそう。
個性 × デザインをカスタマイズしないと、かぶりまくる
デザイン シンプルで実にカスタマイズ向き
Adsens 広告用のウィジェットがそろっている

2.トップページのレイアウトが素敵「gush4」

gush4

http://naifix.com/gush4/

エロクラ(Ellora Bloggers Club)の皆さんが使っているgush4!
こちらもいいなぁと思っているテーマです。

特にシンプルなトップページとカテゴリー一覧が素敵。
最新記事と各カテゴリーの記事が表示される仕組みは、かなり理想に近いです。
フロントページの表示方法や記事一覧の作り方など、考え方がとても参考になりました。

メンバーになると、カスタマイズ方法を質問したりもできるのが魅力的です。

また、PCでもスマートフォンでも常に表示されている「三」のマーク……ハンバーガーメニューがイマドキ。
ナビゲーション周りをカスタマイズする予定がないなら、使い勝手のいいテーマではないでしょうか。

ダッシュボードからの
カスタマイズ
× 色やロゴの変更は出来ない。
直接HTMLやCSSを編集したい人向け。
構造 HTMLもCSSもきれいでわかりやすい
個性 限定公開中のテーマなので、現時点ではかぶりづらい
デザイン 記事詳細ページのデザインが、ブルー系のパワーポイントみたいなところが、好みが別れそうです
Adsens 広告用のウィジェットがそろっている

3.IT系男子の香りがプンプン漂う「マテリアル」

material
http://wp-material.net/

グロナビは上に固定でついてくる。
カード型の記事一覧。
詳細記事の下に各カテゴリーの最新記事が表示される仕組み。
タブレットで見ても最適化されていて見やすい。

構成やレイアウトが、わたしの理想だわぁ! でもデザインが、「エンジニアが頑張ってデザインしました!」って雰囲気なんです。

ですがこのなんともいえない雰囲気が、ブログとしてはものすごく良い気がしております。人格やライフスタイルがにじんできそうなのです。

というわけで、実はものすごーくオススメしたいテーマです。

ただ、カード型の記事一覧は、アイキャッチ画像のクオリティに見栄えが影響されやすいため、ブログのジャンルによっては微妙かもしれませんね。

ダッシュボードからの
カスタマイズ
ヘッダー画像・背景画像・色・SNSの設定・アドセンスの設定・アナリティクスの設定・プロフィール・アイキャッチ画像のサイズ……etcetc。
なんでもカスタマイズから変更できます。
構造 HTMLもCSSもきれいでわかりやすい。phpファイルもシンプル。
個性 そんなに見かけない気がします。
デザイン こってりしたドロップシャドウをなんとかしたい。
Adsens カスタマイザーから各広告を設定できる

4.気軽さゼロ! バズ部の美麗テーマ「Xeory base」

xeorybase

https://xeory.jp/base/

一時期このブログは、バズ部のテーマ「Xeory Base」を使っていました。
将来使うかもしれないCTAやLPが作れる機能に胸がキュンッときたのです。

ですが、ミニマルなデザインが緊張感を高め、書くための敷居がめっちゃあがります。
このブログには美しいことしか書いちゃイケない。グチは似合わない。ビジネスライクそぎ落としたスマートな文章を書いてこそ映えるテーマだ!!

Xeory Baseを使っていた間、びっくりする程記事を公開できなくなってしまったので、使うのを辞めました笑。

各ページに個別cssやjsをかくためのフィールドがあったり、カテゴリーごとに画像を登録できたりと、まさに玄人好み。投稿記事一覧でPVが見れたりといろいろ素晴らしいのですが、心理的な障壁が実に高いテーマです。

ビジネス目的で、かなり本気で運営したいかたにオススメです。

ダッシュボードからの
カスタマイズ
初期設定というページから設定する。
ロゴやシェアボタン、Analyticsの設定までカバーしており、かゆいところに手が届く。
でもテーマの色は5色から選択できるだけで融通が利きません。
構造 HTMLもCSSもきれいでわかりやすい。
5色分すべてのcssが1つのcssに書かれているので、使わない色は消した方がいいと思います。
libというディレクトリ以下にfunctionsが格納されていたりと、ややクセが……。
個性 ブロガーの方で使っていらっしゃる方は、あまり見かけません
デザイン 美しいが、シンプルすぎて敷居が高い。
Adsens × サイドバーの幅が290pxのため、レクタングル(300×250)のAdsensを表示するために、カスタマイズする必要がある。

5.CSSやHTMLの知識が無くてもカスタマイズできる!「simplicity」

Simplicity

http://wp-simplicity.com/
今回ご紹介した中で、唯一実際に使ったことがないテーマがこのsimplicity。

このテーマ、見れば見るほどよく出来てるんですよね。
cssやhtmlが触れなくても、ガンガンカスタマイズできる作りというか。

ただ、cssやhtmlを触れる人はsimplicityを使う意味はないんじゃないかな? と思いました。

ダッシュボードからの
カスタマイズ
すごい! なんでも出来る。
スキンを選ぶこともでき、手軽に始めるなら一番。
構造 HTMLもCSSもきれいでわかりやすい。
行頭で複数のcssをインポートいたり、PHPも複数のモジュールを読み込む構造になっており、好みが別れそう。
個性 Stinger同様、どこかでみたようなデザイン。ヘッダ画像を入れたりちょっぴり差別化を図りたいですね。
デザイン 本文はいうことなし。ヘッダ周りがやや古めかしい。
Adsens 広告用のウィジェットがそろっている

オマケ:お手軽簡単に企業サイトが作れる「bizvektor」は、ブログとしても優秀!

bizvektor
http://bizvektor.com/

個人事業者のサイトでよく見かけるテーマ、bizvektor。
たぐいまれなるカスタマイズ機能により、ブログのように使うもヨシ。サイトの様に使うもヨシな優れもの! 痒いところに手が届くカスタマイズ機能はさすがとしかいえません。

bizvektor-skin

しかし、なんだか、デザインが古めかしいんです。はい。
「あ、Web2.0の頃こういうサイトたくさんあった!」
って雰囲気なのです。

でもですねー、これがまた、ブログとして使っても遜色ないんです。

投稿の他に、お知らせのカスタム投稿タイプが付いてくるので、記事は投稿に。日記はカスタム投稿タイプに、なーんて使い分けることもできます。
固定ページでどんどん記事を書いていって、アフィリエイトサイトみたいな構造にするも良し。
(固定ページ用のテンプレートがあり、親ページ用を選ぶと子ページ一覧が表示されたりするんですよ。便利!)

適応するだけでデザインが変わる有料スキンも販売されてますよー。
使ってみて良い感じだったら買ってみるのもいいかも?

ダッシュボードからの
カスタマイズ
色やロゴを選ぶことが出来る。
スライドショーや3PRなど設定できることが多く、最初は戸惑うかも。
有料スキンあり。
構造 カスタマイズ機能が豊富なかわり、複雑にPHPがからんでくるため、CSSでスタイリングのみ編集するのが好ましいかも。
個性 ブログではあまり見ないが、個人事業主のサイトでよく見かける
デザイン ちょっと古い
Adsens サイドバーの幅が狭いため、サイドバーに広告を載せるなら、まず幅を変更する必要がある。

まとめ:身の丈にあったテーマを使うと吉

いろいろ書いてみましたが、結局のところ、目的にあったテーマを使うのが一番ですね。

  • どの程度カスタマイズしたいのか?
  • 管理画面からカスタマイズしたいのか?
  • CSSも編集するのか?
  • HTMLも編集するのか?
  • PHPも編集するのか?

この辺りを考えて、ベースにするテンプレートを選ぶと良いのではと思います。

やりたいこと 手段 難易度
管理画面からカスタマイズしたいなら Simplicity・マテリアル等のカスタマイズ機能が豊富なテーマを使う
デザイン的な部分をカスタマイズしたいなら とりあえずCSSを覚えてみる。
はてなダイアリーやアメブロなど、HTML側は編集できない無料ブログでも、CSSだけでかなりカスタマイズできます。
CSSってすごいんですよ!
★★
レイアウトも変えたいなら HTMLを覚えてみる。既存のテーマを使うのであれば、一から書く必要はないので、意味がわかっていればいいかと。 ★★★
挙動まで変えたいなら ググりの達人になれば、だいたいの悩みは先人達がご丁寧に教えてくださいます。
英語のフォーラムやサポート頁にたどり着くこともありますが、臆するべからず!
あとは、wordpress codexを熟読するとコピペ職人への道が開けます。
★★★★
もっと色々やりたい PHP学んじゃう。
プログラムとか得意です! という方はゴリゴリ書いて公開すると一躍人気者な気がします。
★★★★★

わたしはhtmlとcssは普通に使えますが、PHPはコピペ職人。
カスタマイズしようとファイルを開いて、小難しいPHPが書いてあるとお手上げになっちゃいます。

となると、自作かStingerかの2択!
なんやかんやでStingerを拡張する方かなぁと思ってます。

2016年には、こどもぐらしもstinger6になってるんじゃないかなぁ。
やー、なんでもいいから、楽しいブログライフを送りたいですね!
いやっほー!

 

Category : WordPress

メルマガはじめました

WordPressでのブログ運営に興味のあるあなたへ♡

プチマガでは、井戸端会議のおばさん風味の軽〜いノリで、
「今週のblanc note.(WordPress無料テーマblanc noteのアップデート情報)」
「\これであなたも耳年増/ブログよもやまばなし」
「メルマガっておいしいの?」
など、ゆる〜〜く発信しています。

メンバー特典 blanc note.のテンプレートも鋭意開発中。 ほぼ週1配信です〜。

ご登録はこちらから

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

Web / Graphic Designer 丸山るこ

大人カワイイデザイン&イラストが得意なデザイナー、丸山るこです。 想いを持った、起業女性・スモールビジネスを応援しています。 様々な業種の案件に関わってきましたので、女性向けサービスからビジネスライクなデザインまで幅広く対応できます。 現在は、起業を考え半常駐ワークに励んでいます。一児の母。