iPhoneでブログ記事を書くときに便利なアプリ3選個人事業主のブログ運営

スマホで記事を書くときに使っているアプリありますか?
サポートをさせていただいているうちに、パソコンですら、みなさんそれぞれ違うアプリで執筆していることを知りました。

スマホで書いていらっしゃる方がどれくらい居るのかは把握してませんが、わたしLuelue 丸山が愛用しているスマホアプリを3つに絞ってご紹介いたします。

これからiPhoneで記事を書こうとお考えの方の参考になったら幸いです。

執筆アプリ Bear


Bearはマークダウンに対応した美しいテキストエディタ。
基本無料で使用可能。
有料版では、書き出し形式が増えたり、iPhone、iPad、Mac Osなど、iCloudでつながったApple製品でデータを共有できるようになります。

以前は全てのデバイスで共有できる、TextWellというアプリをオススメしていました。
しかし、アップデートに伴い、アプリが落ちたり止まったりするようになって困っていました。

ところが、Bearは軽い!
さらに、わたしは見た目から入りがちなので、デフォルトの余白や文字サイズが綺麗なことは、とてもありがたいです。
やる気が出ます〜!!

記事を書くために欠かせない機能も!

文字数も確認できる


記事を書く上では目安にしたい文字数。簡単に確認できるので便利でした。

見出しをつけられる

更に見出しのイメージがつくので、書きやすいと感じました。

サクッと見出しを作れます

注意! 【サブスクリプション版(有料)】書き出し形式のHTMLは、使えない

出力されたHTMLを見たらこんな状態でした……

該当記事文だけではなく、head内の内容から、cssまでしっかり書き出してしまうので、なにげに消す場所が多くて不便。

テキストで書き出してWordPressのビジュアルで見出しを設定していく方が現実的でした。

あくまでもブログ執筆用としてオススメ

レビューをみていると、Evernoteと比較されることが多いようでしたが、わたしの場合はEvernoteでは原稿は書きませんし、主にScanSnapで読み込んだデータを保存する場として使っています。

Bearでは、そのような使い方は出来ないと感じてますので、まったく違うアプリだと認識するのが吉かと。

また、Evernoteで執筆するのはかなりイライラします。
執筆用と考えるなら、Bearの方が上だと感じています。
BearをApp Storeで見る

定型文保存アプリ コピーが簡単!コピカンLite


記事を書いていると、使い回したい文言やタグが出てくることがあります。
コピカンではいくつもの定型文をコピーして保存することができます。
使いたいときに呼び出せば良いので、よく使うタグをまとめておくと使い勝手が良くなると感じました。

ブログ執筆にはまだ使っていないのですが、SNSに記事をシェアする際に使ってます。


コピカンLiteをApp Storeで見る

※コピカンLiteはWebデザイナー仲間のもりかわゆきえさんに教えて頂きました(*^_^*)

お手軽カンタン画像をデザイン Canva



このアプリ、すごいんです。
日本語対応されていないテンプレートが多いのですが、サクッと!
おしゃれなアイキャッチ画像が作れちゃいマス。
悔しい。憎い。デザイナー要らず。

ブログに使うならFacebook投稿サイズ


実際に作ってみたアイキャッチ画像がこちら。
ね、なんとなく、オシャレ風味になっちゃいます!

※アイキャッチ画像に文字入れすると、スマホ表示で自動縮小すると見づらくなるのが難点ですが、英語で飾り文字を入れてるだけでしたら、潰れて読めずとも問題ありません。雰囲気づくりです。

CanvaをApp Storeで見る

※Canvaはフォトグラファーの丸山京子さんに教えて頂きました(*^_^*)

おわりに

個人的に厳選した3つのアプリの中に、あなたがお使いのアプリはありましたか?

こんなアプリもオススメだよー! とのお声があれば、ぜひ教えてくださいませ(*^_^*)。

それでは、楽しいブログライフを!

こちらの記事も合わせてお読みください

iPhoneでスキマ時間にWordPressブログの記事を書く方法

WordPressブログは、iPhoneやiPad(スマホ・タブレット)で運営できるのか

iPadでブログを執筆するときに愛用しているアプリ&アイテム

WordPressではじめるWEBの仕組みづくり7日間メール講座

オトナ女子にピッタリ!ブログ運営に集中できるWordPressテーマプレゼント
  • 「@luelue.com」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますようお願い致します。
      Yahoo、hotmailなどのフリーメールアドレスでは受信できない場合がありますので、プロバイダーメールアドレスを推奨いたします。
  • メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
  • 本メール講座及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • いつでも解除可能です。

Pickup Article同じカテゴリーの記事

ブログ一覧へ戻る