No more!画像泥棒 無知ゆえの画像盗用・無断転載に気をつけて!素材のこと

最近、画像の盗用について質問されたので、ちらっとまとめ。

  • Googleの検索結果に出てきた画像
  • 誰かがSNSでアップしてる画像
  • 有料素材サイトの、すかし入りの素材
は、フリー素材ではありません。

Googleの検索結果に出てきた画像

例えば「フリー素材 花」のように検索したとして、Googleの検索結果に出てくるお写真がすべてフリー素材とは限りません。
ページ内で「フリー」「素材」「花」などのキーワードが使われていた場合、関係なくても表示されることがあるからです。
また、フリー素材とはいえ、配布元により、「個人使用OK、商用利用不可など」様々な規約があります。

必ず、フリー素材配布サイトから、規約を読んで素材を探してくださいね。

誰かがSNSでアップしている画像

撮影者に著作権は帰属します。
そして写っている方々に、肖像権が帰属します。
もし、お写真を使用したい場合は、ご本人にお問い合わせして許可をとることが大切です。
「法律違反」なの? と軽くお考えかもしれませんが、モラルの問題だけでは済まないことも。

ウォーターマーク(すかし)入りの素材とは

ウォーターマーク(pixta とかamanaとか)入りの画像は、関係社内で確認して、決済をとるための画像です。
公開する前に、使用するご本人が購入してくださいね。

フリー素材販売サイトで販売されているお写真にも注意

  • モデルリリース※モデルさんの許可
  • プロパティリリース※建物の著作権など
を取っていない素材が含まれてます。購入前にしっかり確認してくださいね。
 

おわりに

無断転載すると、削除依頼だけでなく損害賠償になることもあるため、「もしかして?」と思った方は、一度見直してみるといいかもしれません。
個人が趣味で作っているブログであれば、「無知だったのね」と許していただけることもあるかもしれません。
しかし、お仕事のブログであったり、事業用のホームページでお使いになる場合は、よ〜くお考えいただきたいです。

代表的なフリー素材サイト

みなさんお使いなので、かぶっちゃうと思いますが。
写真AC

無断転載についてのまとめ

ちょっと待って! 画像をアップロードする前に…無断転載に関するあれこれ

WordPressではじめるWEBの仕組みづくり7日間メール講座

オトナ女子にピッタリ!ブログ運営に集中できるWordPressテーマプレゼント
  • 「@luelue.com」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますようお願い致します。
      Yahoo、hotmailなどのフリーメールアドレスでは受信できない場合がありますので、プロバイダーメールアドレスを推奨いたします。
  • メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
  • 本メール講座及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • いつでも解除可能です。

Pickup Article同じカテゴリーの記事

ブログ一覧へ戻る