branding自分らしさの表現法
自分らしさの表現法

プロフィール写真から伝わることをコンロトールする4つのポイント

美男美女、イケメンかわいこちゃん、老若男女問わず、自分を慈しんでる人だいすき!  Luelue 丸山です。

デザインする際、人物写真はつきもの。
モデルさんの質と写真のクオリティで、デザイン自体が変わってくるので、素敵なモデルさんだと胸がきゅんとします。

今まで担当したお仕事で、一番なんともいえない気持ちになったのは……。
某芸人さんの写真を延々とパス抜きしたことでしょうか。
パス抜きというのは、人物のまわりをくりぬいて、デザインフィットさせるときに欠かせない作業なのですが、必ず拡大するのです。

毛穴はもちろん、いろんなものがうつりこんでいるわけで。。。
できることなら目の保養になる人たちを見てたいんですよぉ〜。

変な前置きから入りましたが(笑)、起業界隈にいらっしゃる方々はみなお美しい

これが「キラキラ起業」といふやつなのですね!!
生きる世界の違う美しい女性たちがズラーッと並んでおります。

そんなお美しい皆様のこと、正直申し上げて、好きです。
良い匂いがしそう。

そのような女性は、プロフィール写真もとてもシャレています。
ここで、わたしのプロフィール写真をご覧ください。

フォトグラファーさんにお願いして、あえて、遠景で撮っていただいたものです笑。

※イメージ通りに撮影してくださった、Naoko.Hさま、その節はありがとうございました!

この写真から、わたし「Luelue 丸山」が、キラキラ起業女性になれない原因をさぐってみましょう。

問題1:残念!髪型が煮え切らない

美しい30代40代の女性とは、えてしてツヤツヤとした髪の持ち主です。
長さは問わず、品の良さやお手入れの行き届いた、「ひと手間をかけている」雰囲気が大切だと思います。

キラキラ起業の仲間入りするためには、せめて美容室に行くなどの配慮が必要でしたね。ウンウン。
#そもそもカジュアル系なんですけどね。

問題2:残念!顔が疲れてる

ありがちですが、寝不足でした。
3時間睡眠くらい。

疲れがかなり顔に出てしまうタイプ。
その上、お肌のお手入れもズサンですので、寝不足の日は妙に脂ぎってしまうのです。
ああつらひ。

問題3:残念!ロケーションが輝いてない

わたしが指定した場所は、独身時代からフリーランスになるまで住んでいた町。
江東区清澄白河でした。

非常に風情がある昔ながらの町並みと、小洒落たお店が入り乱れていて、大好きなのです。

この町を住まいに決めた理由は、深川だからですよ〜! 深川!!!
宮部みゆきの小説に良く出てくる深川。
鬼平犯科帳に出てくる深川。
小津安二郎の生家に、里見八犬伝の滝川馬琴の生家があったり、まあこう江戸を感じるではありませんか。
&現代美術館が近かったから!
また住みたいの〜。

おっと、町への愛をしたためてしまいました。

でも、起業女性のイメージって、丸の内。
江東区なら、せめて豊洲。
そりゃあ、キラキラしませんわー。

問題4:残念!服装がカジュアル過ぎる

とはいえ、お気に入りのお洋服です^^

起業女性たるもの、みなさん上品なワンピースをまとっていらっしゃるのでは。
もう少しフォーマルな服を選ぶこともできたはずなのに、自分を曲げられなかったのです笑。
つまるところ、わたしの趣向自体がキラキラしていないという!?

見られたいイメージと違う写真を使うとどうなるの?

企業が広告に、タレントさんを使うように、個人事業主にとって、己の顔はサービスの顔そのもの。
お写真は、ダイレクトにブランディングに影響します。

すなわち、私がセレブ感あふれるマダムだったら、私の提供するサービスもセレブ感が溢れるように感じるはずですし、同じような女性に刺さります。

好みや性格って服装にモロにでますので、お仲間さがしにはもってこい。

さらに、ハロー効果というものがあります。
それは、美人の方が成績がよく見えるという、すさまじい心理効果なのです。
ちなみに、シンメトリー(左右対称に整っている)人が美しく見えるのだそう。

自分がどんな人たちとお付き合いしていきたいのかを、しっかりと見据えて、イメージにあう、それでいて整って見えるお写真。
かつ、整って見える自分で居られたら、良い出逢いがあるのかもしれません。

ちなみに、どんなアイコンを使うかでも、似たもの探しが出来ると思いますよー。

プロフィール写真から、伝わることをコントロールするために

  • 1:イメージをよくできる髪型を選ぶ
  • 2:コンディションをしっかり整える(寝てください)
  • 3:見られたい自分にあったファッションを身にまとう
  • 4:ふさわしいロケーションで撮影する

とはいえ、背伸びしろということではありません。
無理のない範囲で、「こうなりたいなぁ〜」を、あなたらしく演出してみると良さそうです。

わたしはキラキラしてませんが、無理せず楽しく暮らしてるので良しとします笑。

お写真について学んでくる予定ですので、新たな知識を手に入れて、記事をブラッシュアップしていこうと思います。
それでは〜!

Category : 自分らしさの表現法

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

Webデザイナー Luelue 丸山

Webデザイナーの立場から、個人事業主のWeb活用をテーマに発信しています。
得意分野はWebデザイン。イラストレーション。コーディングもぼちぼち。
WordPressテーマblanc note.を作ったり、お絵かきにブログ、SNS起業に足を突っ込んだり、収集がつかなくなり最近自粛してます。
プライベートでは娘の写真を撮ってスクラップブッキング、手帳・文具・万年筆をこよなく愛する親バカ系。

ブログ一覧へ戻る