WordPressの基本的な設定WordPressの使い方

ブログとして使用する際に必要となる、最低限の設定をお伝えします。

サイト名/公開URLの設定

ダッシュボードへアクセスし、

設定→一般設定

をひらき、下記の項目を設定してください。

  • サイトのタイトル:サイト名のを変更する場合はこちらを
  • キャッチフレーズ:descriptionにあたる部分です。
  • WordPress のアドレス (URL):wordpressを設置しているURL
  • サイトのアドレス (URL):wordpressを公開するディレクトリです。設置ディレクトリと別のディレクトリすることも可能です。
  • メールアドレス:ブログマスターのメールアドレスの設

更新情報サービスを削除

wordpress-setting01

更新情報サービスに入っているURLを消してください。

今後ブログ村等のサービスを使う場合は、通知用のURLをここに入力すると、自動的に通知されます。

メディア設定

そのまま使っても良いのですが、画像サイズを変えておくと後々便利です。

WordPressに画像をアップロードすると、自動的に4つのサイズで保存されます。

  1. サムネイルのサイズ(初期設定:150×150)
  2. 中サイズ(初期設定:300×300)
  3. 大サイズ(初期設定:1024×1024)
  4. フルサイズ(アップしたままの画像)

このサイズ設定、意外と使いづらいのです。

メディア設定では中サイズを640px程度にしておく

300pxの画像は回り込みさせないのであれば小さく感じてしまうからです。
そこで、中サイズを640px〜700px程度に設定しておくと使い勝手が良くなりますよ。

パーマリンク設定

パーマリンク設定

パーマリンクの設定は、ブログでしたら「投稿名」を選択すると後々幸せになります。

日記でしたら、「日付と投稿名」「月と投稿名」あたりがオススメです。

また、URLに意味を持たせる必要がないなら「数字ベース」

企業のWebサイトのように、あらかじめディレクトリ構造を設計してあるのであれば「カスタム構造」を選び /%category%/%postname%/とすると良いかと。

WordPressではじめるWEBの仕組みづくり7日間メール講座

オトナ女子にピッタリ!ブログ運営に集中できるWordPressテーマプレゼント
  • 「@luelue.com」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますようお願い致します。
      Yahoo、hotmailなどのフリーメールアドレスでは受信できない場合がありますので、プロバイダーメールアドレスを推奨いたします。
  • メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
  • 本メール講座及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • いつでも解除可能です。

Pickup Article同じカテゴリーの記事

ブログ一覧へ戻る