wordpress-basicWordPressのウィジェットエリアで広告をセンタリングする方法

WordPressの基本

広告表示を使う際に中央に表示をしたいのですが、
何度か設定しても左端に表示されてしまいます。

テーマの編集は不慣れなもので、
お手数でなければどちらをカスタマイズすれば良いのか
教えていただけないでしょうか。

というご質問をいただきましたので、お答えいたしますね。

広告の配置にはウィジェットを使う

ご存知かとは思いますが、広告を配置するために、WordPressの「ウィジェット」という機能を使います。

  • テキスト
  • カスタムHTML

広告は、上記のいずれかのウィジェットで配置します。

その時に、ウィジェットに広告コードをコピペするだけですと、左側よせになります。

ウィジェット内でセンタリングする方法

\お手軽/「テキスト」ウィジェットの場合

一番お手軽なのは、「テキスト」ウィジェットを使うことです。

(1)テキストタブに広告コードを追加

(2)ビジュアルタブに切り替えて、センタリングする

テキストウィジェットではうまく行かなかった時は「カスタムHTML」

(1)カスタムHTMLに、広告コードを貼り付けます

(2)センタリング用のdivタグで挟みます。
広告の前に

という部分が、blanc note.で使えるセンタリング用のクラスです。

広告の後に閉じるタグを入れて挟み込みます。

カステムHTMLは、タグをそのまま貼り付けられるウィジェットです。
そのため正確だと思います。
しかし、貼り付けの位置を間違えてしまったり、閉じるタグを入れ忘れてしまうと表示が崩れてしまうのでお気をつけくださいね。

以上になります。

UX/UI Designer luelue

イラストレーター→デザイナー→Webデザイナー→Webディレクターとして働く小学一年生のママ。
出産前に描いた「仕事と子育てとの両立」についての見通しが甘く、出産してはじめて、今までのようには働けないのだと気づきました。
好きな仕事だからこそ諦めることが悔しくて、以来、今の自分にできる最善な働き方を求め行動しています。
どんな立場であれ、女性は人生のステージが変わるたびに「生き方が180度ひっくり返ってしまう」と感じた経験から、人生の転機に少数精鋭で働くことを選んだ女性オーナー様を、起業とは切っても切れない 「自分メディアづくり」で応援しています。

コメントは受け付けていません。

ブログ一覧へ戻る